優光泉 味

優光泉の味ってどんな味?

スタンダード味と梅味

 

数ある酵素ドリンクの中から愛飲の1本を選ぶなら、原材料や添加物の有無、あるいは価格などをチェックするのは当然ですが、味が美味しいかどうかも外せない項目だと思います。

 

アットコスメ等の口コミサイト上には、優光泉の味の評判が良いコメントも多いのですが、その一方で「不味い」という声も少なくありません。

 

もちろん味覚は人それぞれなので、一概にどちらが正しいという判断は下せませんが、それでも購入前に優光泉の味について知っておきたいのが人情でしょう。

 

ここでは、優光泉の味は本当はどんな味なのかをはっきりさせるための情報をお伝えします。

 

優光泉には「スタンダード味」「梅味」がありますが、その前にまず優光泉の特徴として、

  • 原料は100%国産野菜(うち90%は九州産)
  • 野菜の旬にこだわって使用
  • 完全無添加

など、品質へのこだわりがあります。

 

一般的な酵素ドリンクでは黒糖風味のモノをよく見かけますが、優光泉は混じりっけなしの野菜発酵液なので、どちらの味も、良くも悪しくも、砂糖の甘さはありません。

 

そのあたりを踏まえた上で、最初はスタンダード味について。

 

スタンダード味は、フルーティーな酸味にはちみつのような甘さが加わった味わいです・・・って聞くと「美味しそう」に感じますよね。

 

これは決してウソではなく、主観的に表現するとそういった味わいなんですが、人によっては「ダイコンを甘酢でつけたみたいな味」って表現するかもしれないな・・・とも思います(苦笑)。

 

あくまでも個人的な見解ですが、「結局、美味しいの、不味いの?」と問われれば、「飲み物としては正直美味しいとまでは言えないけれど、酵素ドリンクとしてはまぁまぁ・・・」といったところでしょうか。。。

 

 

続いて梅味について。

 

梅味は、少し野菜(・・・とくにダイコン)の香りが残った上に梅の風味がつけられています。

 

とはいうものの、そんなに不自然な味ではありません。

 

また、梅の風味はけっこう濃い目ですが、その割りに酸っぱさはそんなに強くありません

 

それと、甘味に関してですが、「本当に野菜だけ・・・?」と疑問に思うくらい甘味があります。

 

スタンダード味と比較すると、梅味は梅風味にカバーされている分、優光泉のネガティブなところが感じにくい気がします。

 

具体的には、炭酸水で割れば、梅ソーダとして楽しめる感じです。

 

なので、仮にスタンダード味は苦手な人でも、梅味なら問題ないのでは・・・、もっとも、「梅」が不得手な場合はそうはいかないでしょうが。。。

 

補足ですが、優光泉の梅味は香料ではなく本物の梅で風味付けされています
このあたりも、完全無添加の名に恥じないところですね。

 

→スタンダード&梅、両方試せるお得なお試しセットは公式ページから!返金保証つきだから安心です。